溶かなくても卵料理はできます

卵料理ではパンで挟むたまごサンド

溶かなくても卵料理はできます サンドウィッチは元々は人の名前だそうです。トランプをしながら食事ができるものとして、料理をパンで挟んだものが出されたとのことです。日本で言えばおにぎりのような役割をしているのでしょう。いろいろなサンドウィッチがありますが、その中でもシンプルで人気のあるのがたまごサンドになります。作り方はいくつかあるようですが、どれが好きかは好みによります。少し面倒なものもあれば、手軽に作ることが出来る方法もあります。

卵料理のたまごサンドでは、中に入れるフィリングの部分を作ります。面倒な方法としては固ゆでのゆでたまごを作るものです。それを細かく刻んだ後にマヨネースと一緒に混ぜます。簡単な方法としてはスクランブルエッグを作る方法です。フライパンに卵を割り入れれば比較的簡単にできてしまいます。それをマヨネーズと一緒に混ぜることで同じようなフィリングができます。油を使う量が少ない分ゆで卵の方がヘルシーかもしれません。

卵に辛子バターを塗って間に卵のフィリングを挟めば完成になります。更にシンプルなものとしては単にゆで卵を輪切りにしたものにマヨネーズを薄く塗ったものを挟むこともあります。黄身は少し半熟目にしておきます。

Copyright (C)2019溶かなくても卵料理はできます.All rights reserved.